09 スポニチ大会 準決勝 決勝



準決勝 三菱重工横浜対HONDA

スタメン
  



三菱横浜の先発は亀川。序盤ピンチもあったが抑える。HONDA四番はもちろん西郷さん
   


4回に大先生のHRでHONDAが先制。
しかしその裏に佐々木のタイムリー三塁打で同点

        
中央学院!

さらに渡部のタイムリーであっさり逆転

亀川はエースらしい危なげない投球。


7回、後藤のタイムリーで3点目

      


8回は佐々木の絶妙のライト打ちから、田城がレフト線タイムリー二塁打
   


9回はゴンザレスがMAX153キロの速球、佐々木の西郷シフトも決まり決勝進出
   


決勝 エネオス対三菱重工横浜



先発は関と斉藤圭太。投手は三菱のほうが上かと思ったが・・。

    


エネオスは初回に池辺のホームランで1点。
しかし三菱横浜も渡部のタイムリーで追いつく
     



しかし山岡のツーランで勝ち越される

次の回にも点を取られ、4−1。高田に交代



3回に田城が決死の三塁打。瀧が死球


一塁ランナーが誘い出されて挟まれる間にサードランナーが帰って4−2

         

その後三菱横浜は何度もチャンスをつくるも一本でず。

投手陣は永井、瀧と踏ん張る
    


結局エネオスが逃げ切って優勝

相手の胴上げを睨むように見ていた斉藤。
次に期待。


SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO