都市対抗野球 東京2次予選 敗者復活2日目


第一試合 明治安田生命対東京ガス

ついたら4−3



八回に犠飛で一点追加






        



そのまま東京ガスが逃げ切り。



明治安田は二年連続で敗退






第二試合 セガサミー対JR東日本







先発はヒロシと渡邊。
両投手好投
   


4回、川端ヒットなどでチャンスを作り2アウト2塁1塁から石川の内野安打で一気にホームインでJR先制

    





その後ヒロシは6回まで2安打に抑える
渡邊もその後は無失点。









7回、代打照屋がレフトスタンドに同点ホームラン、さらに佐藤が二塁打。
堀井さんがマウンドへ

      



続く久保が勝ち越しつーらん

      

JRは斎藤貴にスイッチ




JRも7回裏に市場の犠飛で一点差


しかし八回に照屋のタイムリー二塁打で5−3



セガサミーは木村、南とつなぐ

    


そのままゲームセット。
JRまさかの敗退





   

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO