関東選抜リーグ 4・28


第二試合 東芝対セガサミー


先発は新垣と渡邊。両投手とも好投

   


東芝は初回に市川のヒット、井関も出塁も松永併殺、三澤三振

   


佐々木誠そっくりな 照屋

われらの〜核弾頭〜

その後は両投手好投。殺スラっぽいのもあり
    


東芝は服部、木戸につなぐ。セガサミーは木村、上津原。

    


    


九回裏、二死二塁で代打坂田が死球



続く大西がサヨナラタイムリー







第三試合 三菱重工横浜対JR東日本






三菱横浜瀧が大乱調。先頭ヒット、四球などであっという間に満塁から
木本のヒットで1点


なにしてんねん






さらに犠飛、走者一掃タイムリーなどで6失点。
高田に交代するも高田3失点で9−0

       



   




二回も失点で10−0。 JRは鈴木。
その裏瀧の頭脳的バントヒット、高安のタイムリー二塁打で1点返す
  
俊足


しかし3回にも3失点。




三菱横浜はその裏、満塁から佐々木2点タイムリー



さらに渡部がヒットで満塁。
ここで堀井監督は佐藤大をマウンドへ
      



    
HORII                                         ヒロシ・・



田城が併殺でチャンス費える

三菱横浜は3,4回は永井が緩急を生かして抑える
牽制のうまさに驚きの声が




三菱横浜は6回から斎藤圭太。
しかし川端がツーラン




JRはエースの斉藤貴。
しかし守備の乱れで田城が二塁に進むと高安のタイムリー二塁打で15−5






         

    


そのままコールド。
15−5


   
参った!

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO