第79回都市対抗野球 決勝 エネオス対王子製紙


ついたら3点入ってた

 


蓬莱は一度も見ることなく降板 小町に交代 その後無死満塁から併殺を取るなど
3点で止める   
    
      ドラフト候補と言われていたかも                            

その裏座喜見ヒットもゼロ
  
三菱岡崎。



二回裏、鈴木の二塁打、林のバントから内野ゴロで1点返す
      
ミスター王子と言っていいだろう                                               東海の優勝請負人


   



その後は清見と小町が得点を許さない


7回、王子がツーアウトサードのところで廣瀬が登場。湯浅を三振に取る

      



ボールくさかったが

エネオスもチャンスを7回迎え王子は奥村にスイッチ。
奥村が平馬にワイルドピッチで追加点





エネオスは田澤。王子も補強の児玉で失点を与えない

     
                                王子の54番とは

結局そのままエネオスが逃げ切り優勝



     


     


  
いじけ気味のノリユキ


     
                                       ポツーン



表彰式
    



  

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO