交流試合 フェデックス対ロッテ


新興球団フェデックスとロッテの交流試合。
もちろんフェデックスの応援。グレアムと言う選手を見たかったが出ず。

先発は元オリックス野村と木興

   
プロ時代は良く知らない

4番サード副島

   
桐蔭学園



フェデックスは三回に藤村のタイムリー二塁打で先制

           



ロッテは堀がスタメン出場も野村の前に三振を食らう。
逆に野村は落ちるボール、スライダーを駆使して快調な投球を見せる

          


ロッテは江口に交代


江口忠義かと思った

副島の第二打席はHRと思ったが押し戻されてライトフライ

      


勝てそうな雰囲気がしたが五回に定岡のタイムリーで同点。
なおもピンチだったが野村が踏ん張る。都市対抗でも活躍しそうだ


       



      
落ちる球                                           千曲川で都市対抗




6回からイトウにスイッチも角中が自打球の後ツーラン3−1

      
ちょっと投げ方が・・                                   新里が二塁打


     






ロッテは浅間。フェデックスは武田

   



8回から黒滝




8回裏、平田から定岡のタイムリーなどで2点




     
来年企業チームに来る?                             高沢は王子苫小牧

そのまま試合終了。
野村以外の投手が課題かと。
打線はグレアムとか居なかったので何ともいえないけど、副島を中心によく声が出ていて良かったかなと。
あとはちゃんとしたグランドがあれば。。


野村は頑張ればまたNPBに戻れるかもしれない。

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO