都市対抗野球 8・28



第一試合 セガサミー対西濃運輸



投手戦も西濃が二本のホームランで二点をリードする



  
川崎ケンジロウちっくな投手

セガサミーは6回に佐々木誠そっくりな照屋、補強選手飯塚がバスターを決めて
チャンスを作る
    
佐々木誠に似てる                                      10年連続出場の飯塚



ここで青島監督、3番にバント指示、3バント失敗。さらに四番打者にもバント、失敗
五番が凡退

試合後「あそこはバスターエンドランでも良かった」
と言っていたらしい。


「そ、そうか??」

桐光学園出身石井


8回にまたも一番がヒット、飯塚が二塁打を放って無死二塁三塁も内野ゴロの一点のみ

    


そのまま九回に突入


 

青島監督とマスコット

九回ニ死から坂田が大飛球を放つもアウト 西濃運輸が2-1で勝利



第二試合 日本通運対NTT信越野球クラブ

日通断然有利の前評判
信越の投手は微妙に投げ方が高橋憲幸。二回に信越が2ランで先制。
その裏日通も四番の本塁打で一点

   


3回に信越が猛攻で3点を取る

   
ライト前ヒット                                        西より上手いぞサードコーチ


   
二点タイムリー                                     バットを折りながらタイムリー



   


その後のピンチを補強選手阿部が凌ぎ切り信越クラブが大金星

     






第三試合 ヤマハ対明治安田生命



ヤマハと明治生命の投手戦。


ヤマハの四番はツギオ。三番はブラジル人マガリャエス

ツギオは二安打。マガリャエスは二塁打一本



   
右中間へ                                          駿足


八回表、マガリャエスが均衡を破るレフトスタンドへ特大ホームラン

   





九回、ワンナウト二塁三塁のピンチ。しかし古岡、小西とつないでヤマハが逃げ切る

       
甲子園で松坂と投げ合ったけど・・ 




SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO