2006 05/26 読売対マリーンズ


敵地・東京ドームに乗り込む。

でも東京ドームはファイターズの本拠地である。

 

やっぱり堀に会えなかった

 

マリーンズは三回ツーアウトから大松がライトへ弾丸ライナーの

3ランで勝ち越し

 

      

フランコオイオイ!  捕手は志の輔ラジオ                       ヒット

 

   

ここに来てまた調子が上がってきた                       余裕のヒット

 

     

そして大松                                    おおまつ!おおまつ!

 

ホームイン

 

3点のリードを貰った小林宏之は余裕の投球

 

5回は福浦のタイムリー、国民的失策で3点追加

      

コバヒロがJPのカーブを打った                              西岡も続く

 

      

性格も慶彦化してきた                                福浦のタイムリー

 

       

ホームイン                                        大松の高いバウンドの打球

 

       

国民的悪送球で2点を追加                               JPに謝れよ!

 

優しいこさっち

 

その後は鈴木のホームラン一点に抑える

 

そのままゲームセット。ロッテまず一勝

      

これで終了                                   劇場王の出番もなく勝利

 

     

握手                                         勝利の気球

 

 

 

 

 

チーバ ロッテ マリーンズ 

チーバ ロッテ マリーンズ

チーバ ロッテ マリーンズ

LOTTE オー ロッテ!

GO!GO!大塚明!

 

ここまでするか・・

 

ぜった〜いか〜つぞ〜うぉ〜じゃいあん。

ぷーぷぷぷぷー しのすけ。

ごーごーニオーカー

 

 


 

 

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO